軽井沢デジタルライフ

カテゴリ:TAMRON SP 500mm( 14 )

アカゲラ奮闘記

閑話休題。

夕暮れ迫る頃、裏手の林の栗の木にアカゲラさんがやってきました。
例の栗の赤ちゃんもだんだん大きくなってきています^^
b0168752_20462396.jpg

葉の茂る木は仕事がしづらいのか、隣の朽木にひょっこり。
b0168752_20472651.jpg

そして猛然と仕事を開始。
リズミカルな打撃音がしばらく林の中に響きました^^
ここ軽井沢は秋が駆け足で近づいてきています。
b0168752_204839100.jpg

K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO
[PR]
by cyril_2660 | 2009-08-19 20:52 | TAMRON SP 500mm

秋の便り in 軽井沢

梅雨の戻りのようなハッキリしない天気が続きましたが、今日は久々の夏日。
モクモクと入道雲が現れて夕立もあり、ようやく夏本番です。
御代田町の竜神祭りに参加された方には、突然の夕立は災難でしたが…。

しかしそんな中、近所ではすでにこんな秋の風物詩を発見しました。
b0168752_20163887.jpg


栗の赤ちゃんです。
軽井沢ではようやく短い夏が本番を迎える頃、すでに秋の足音が聞こえてくるんですね…。
b0168752_2018566.jpg


アリさんもキリギリスが遊んでいるうちに、冬への備えを始めています。
b0168752_20192692.jpg

K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO
[PR]
by cyril_2660 | 2009-07-25 20:20 | TAMRON SP 500mm

[速報] 部分日食 in 軽井沢

今世紀最大と言われ、マスコミも大いに踊った日食が終わりました。

ちなみに長野での日食スケジュールは以下の通りでした。
欠け始め 9:52
食の最大 11:09
欠け終わり 12:26
欠け率 60%

ここ軽井沢では朝から全般に曇り空。
欠け始め時刻の9:50過ぎに、やや雲の切れ目から日食グラスで観測ができました。
ただ撮影機材をセットし始めると、また空は雲一色に…。

諦めかけた欠け終わり時刻間近の12:20過ぎ。
再び薄い雲越しではあるものの、日食グラスで観測ができました。
慌ててお手製の撮影用フィルターをSP500にかぶせ、手持ちで撮ったのがコレです。
b0168752_1411082.jpg

雲越しで、しかも手持ちなのでクオリティは酷いものですが、食の様子はわかると思います。
コレは食の終わりの寸前、12:25近くだと思います。
次に軽井沢で部分日食が観測できるのは、2012年5月21日。
3年後にリベンジの機会があるのはありがたいです^^
b0168752_1453873.jpg

最後に今回使った観測セットをUPしておきましょう。
目視用にVIXEN製の日食グラス。透過率が極めて低く、太陽以外は何も見えません。
そして、アストロソーラー太陽フィルターシートをSP500のフード外周に合わせてカットし、
2個の工作用紙製リングに挟んで自作した太陽撮影用フィルターです。

KENKO製のND400程度のフィルターでは2枚重ね以上が必要になるため、こうした
透過率の低いシートで自作した方がベターです。
3年後にまた使い回します^^
b0168752_1411308.jpg

K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO
[PR]
by cyril_2660 | 2009-07-22 14:15 | TAMRON SP 500mm

七つの子

春は子育ての季節。
裏の林で育ったカラスの仔たちが巣立ちの練習をしています。
まだ残っている産毛がかわいいです^^
b0168752_20482660.jpg

まだ自分でエサを獲れません。
木々の間に身を隠してお母さんを待ちます。

b0168752_20514328.jpg

待ちきれずに木の皮をむしったり^^
でも子育てに最適なこの林も宅地として売りに出されています。
もし売れてしまったら、来年からカラスたちはどこで子育てをすればいいのでしょうか…。

b0168752_20462237.jpg

すべて K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO
[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-27 20:51 | TAMRON SP 500mm

Chase!

ババ~ンと!
いきなり幼鳥と成鳥の追いかけっこショット。
b0168752_14513751.jpg

続いては黒マスクちゃん2羽のChase。何やら叫んでますね^^
b0168752_1454051.jpg

ず~っと飽くなきバトルを繰り広げていた永遠のライバル、カラスとトビです。
b0168752_15144068.jpg


and more…
[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-09 15:09 | TAMRON SP 500mm

富山湾

というわけで、ほたるいかミュージアム以上に長く滞在した富山湾でのショットを。
この日、一番のショットは正面からのウミネコさん。
b0168752_13125264.jpg

別角度から。優雅です。
b0168752_13133335.jpg

私の大好きな猛禽類代表、トビさん。こちらも優雅ですね~。
b0168752_13145217.jpg


and more…
[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-08 13:37 | TAMRON SP 500mm

ほたるいかミュージアム

ようやく連休前半の一大イベントの現像が終わりました…。
富山湾にある「ほたるいかミュージアム」へ!
「そんなもんあるの?」という薄~いリアクションありがとうございます(笑)。

北陸道滑川ICから10分ほどの「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」内に佇む殿堂。
無類のホタルイカ好きな私の聖地でございます。

とにかく暑いくらいの素晴らしい陽気。
途中に立ち寄ったSAで撮ったアルプスも風呂屋の壁画のようにクッキリです^^
b0168752_16544975.jpg

真っ青な空をバックに木々も生き生きとしています。
b0168752_16563586.jpg

さてこれがミュージアム内で直接触れ合えるホタルイカさんです^^
館内が薄暗い上、水中にいるからピンが怪しい…(汗)。
毎朝、富山湾から職員さんが直接水揚げされたものを運ぶそう。
b0168752_17303271.jpg


ライブシアター「ほたるいかの発光ショー」では、真っ暗闇の中で光るほたるいかの様子が
見られます。ホタルイカの腕発光器が刺激を与えたり驚かせると簡単に発光することを利用。
ホタルイカは暗い海中で外敵に襲われたときなど光を発することで相手を驚かせたり、
目くらまし効果を狙った行動のひとつとか。フム~。

じっくり堪能後は、ミュージアム裏手の富山湾で鳥さん撮影タイムです。

and more…
[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-07 17:37 | TAMRON SP 500mm

GW最終日は雨。
トンボの湯で菖蒲湯に浸かりながら、雨を愛でるのも一興。
雨など降るもをかし。
b0168752_14321225.jpg

K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO
[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-06 13:43 | TAMRON SP 500mm

こどもの日

と言えば、鯉のぼり。
佐久市は有数の鯉の産地ということもあり、みなさんこぞって掲げています。
b0168752_1252680.jpg

こどもの日なので、ババ~ンと(パクリ)こども鯉を。
b0168752_12533160.jpg

おまけ。
フラッとやってきたモズさんのメス。畑の前でしばらくのんびりと見ていました。
b0168752_130087.jpg

1 K10D+TAMRON-SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
2,3 K10D+TAMRON-SP 500mm F/8 CF TELE MACRO

[PR]
by cyril_2660 | 2009-05-05 13:03 | TAMRON SP 500mm

花鳥シリーズ another side

というわけで、前回に引き続いてカバーガール?はアオサギさん。
前回の撮影帰りの運転中、車窓から見えたのがこの光景。
なぜだかご近所さん宅の庭にある松の木に登っていた…。
慌てて一枚。
b0168752_1752339.jpg

個人的に大好きなスズメさんをタンポポ畑にて。
デート中にスミマセン。
b0168752_17541214.jpg

好評の?見返り美人シリーズ。
今度はメジロさんです。
b0168752_17552319.jpg


and more…
[PR]
by cyril_2660 | 2009-04-29 18:09 | TAMRON SP 500mm