軽井沢デジタルライフ

カテゴリ:PENTAX DA55-300mm ED( 5 )

巣立ちの日

ご近所さんの軒先にあるツバメの巣。

今日の夕方、見に行ったところ空っぽでした。
8月も終盤に差し掛かったところで、ようやく巣立ったようです。
道理でみんな大きな体をきつそうに屈めて、巣に入っていました^^

ツバメは4~7月にかけて、だいたい2回の産卵をします。
この時期に飛び立ったということは、2度目の産卵が遅かったのでしょう。
b0168752_22291582.jpg


and more...
[PR]
by cyril_2660 | 2009-08-23 22:51 | PENTAX DA55-300mm ED

オアフ島散歩録 ノースショア編

しばらく中断していましたが、RAW現像もまとまってきたのでボチボチやっていきます^^

さて、この日はマーキュリーをドライブしてノースショアへ。
ノースはサーファーのメッカで、冬には大波がやってくるのでプロの大会も行なわれます。
夏は逆にベタ凪ぎなので、きれいな海で泳ぎたい人たちに持ってこいです。

どこかのワンコもお姉さんたちと楽しそう^^
b0168752_22524532.jpg

よーく目を凝らすと海ガメさん。触れることは連邦法で禁じられています。
はやる気持ちはわかりますが、そーっと遠目で見せてもらうだけにしましょう。
b0168752_22544173.jpg

浜辺でよく見かける白くて小さな花。図鑑で調べても名前がわかりません^^
連星のように可憐でかわいらしいです。
b0168752_2256742.jpg


and more...
[PR]
by cyril_2660 | 2009-08-05 23:10 | PENTAX DA55-300mm ED

オアフ島散歩録 その4

さて、本日のオープニングはハワイならではの花を。
ご存知、ハイビスカスです。
このDA 55-300mm ED、ズームレンズなりになかなかいい描写をしてくれます。
ボケ味もなかなかで、もう少し寄れれば言うことありません。
b0168752_22475424.jpg

道路沿いの芝生に座り込み、行き交う車を眺めているマガモ(Mallard)のメスです。
オスは嘴が黄色で、繁殖期は頭が緑色になりますが、メスは地味なものです^^
ちなみにハワイのマガモは渡りをしない留鳥です。
b0168752_22521575.jpg

前回紹介したシリアカヒヨドリさん。
コレはピンが甘いですが、お尻だけが赤いのはよくわかります^^
b0168752_2254970.jpg


and more...
[PR]
by cyril_2660 | 2009-07-08 23:02 | PENTAX DA55-300mm ED

オアフ島散歩録 その3

まだまだ散歩は続きます^^ と言うか、実のところまだ歩き始めて数十分…。
まずは前回UPしたハワイオオバンの赤ちゃんだけのショットです。
b0168752_22595788.jpg

やや暗いのが残念ですが、シリアカヒヨドリ(Red Ventedbulbul)です。
黒く地味目に見えますが、お尻だけ赤いんです。
もう少しそれが強調されたカットがあればよかったのですが…。
日本でも石川県辺りで増殖中らしい。野鳥界のブラックバスとも呼ばれているとか…。
b0168752_234265.jpg

こちらはコウ(Kou)の木の花と果実。5~10メートルに達する常緑低木です。
ポリネシアンはこの木をとても大切にしてきたそうで、木目が美しく掘りやすい上に
不快臭がないのでボウルや食器に加工し、花はレイにしました。
b0168752_23103848.jpg


and more...
[PR]
by cyril_2660 | 2009-07-05 23:25 | PENTAX DA55-300mm ED

オアフ島散歩録 その2

さて、散歩を続けます。
ハワイは常夏の島と言われ、ものすごく年中暑いようなイメージがあります。
ですが、貿易風(Trade Wind)が吹いているおかげで蒸してはいません。
このような大木の木陰はホッとする涼しさ。朝晩は寒いほどです。

それにしてもハワイの木々は大きく枝を広げて、日差しを遮ってくれるものが多いです。
これもその土地の自然に生物が適応していく証左なのでしょうか。何とも奥が深い…。
b0168752_15443892.jpg

こちらはハワイで多く見られるコウカンチョウ(Red-Crested Cardinal)。
赤いトサカがトレードマークのいわゆる「カーディナル」です。
MLBのチームのマスコットにもなっていますね。
非常に人懐っこく、カメラを向けると向こうから寄ってきます^^
b0168752_1549170.jpg

お次は日本でもポピュラーなイエスズメ(House Sparrow)のメスです。
このように斜面や木々の幹に上手に止まります。
ハワイには1871年にニュージーランドから連れて来られたそうで、固有種ではありません。
世界で一番普及している種で、南極を除く全大陸に生息しているそうです。
b0168752_1553227.jpg


and more...
[PR]
by cyril_2660 | 2009-07-03 16:12 | PENTAX DA55-300mm ED